バレンタインデー

自宅で気軽にレッスン

プリザーブドフラワーは生花と違い、いつまでも美しく咲き続ける花です。お部屋のインテリアはもちろん、ウエディングブーケにもオススメです。 でも、お花屋さんを覗いてみるとお高いものばかりですよね。自分で作れたら材料費のみだし、好きなアレンジを楽しむこともできます。自分のペースで学べば、楽しく技術を身に付けることができます。詳細はコチラ


今年のバレンタインはこれで決まり!

外国のバレンタイン

他国では男性から女性に花を贈る日です!今年はお花をプレゼントしてみませんか?

スイートショート

商品説明

 

白いアジサイをホイップクリームのように敷き詰めました。
真っ赤なバラをいちごに見立て、ラズベリーなどでトッピングしました!
かわいいショートケーキ風のアレンジです。

 

 

プチ・セレブ

商品説明

 

シンプルな白い容器に、シックなワインレッドなどの花を使用しました。
とてもエレガントなアレンジで、大人っぽさと可愛らしさを兼ね備えています!
プリザーブドフラワーは初めてという方にもオススメです。

 

 

ラブリーハート

商品説明
 
スワロフスキーの輝きをまとった、綺麗なミニハートのフレームです。
全体をピンクでまとめたラブリーなアレンジです!
スタンドがついているので、お部屋のどこにでも飾ることができます。

 

 

バレンタインギフト

プレミアムハート PINK

たった一輪のバラで想いを伝える!

 

女性に人気の高いプリザーブドフラワーのギフト

 

お花にお好きなメッセージを入れることができます!

スイートハートケーキ

食べちゃいたいほど愛らしい!

 

可愛らしいケーキをイメージしたギフト

 

バラにはあなたの素敵なメッセージを入れて下さい!

プレミアムハート RED

可愛いハートのデコレーション入り!

 

長持ちするプリザーブドフラワーのギフト

 

バラにクサイ台詞を託しましょう!

バレンタインにオススメ!

バレンタインデー - プリザーブドフラワーのギフト・プレゼントガイド バレンタインデー - プリザーブドフラワーのギフト・プレゼントガイド

バレンタインデー

バレンタインデーは女性から男性へ想いを告げる日です。片思いの相手へチョコと共に想いを伝えるのもいいけど、「ライバルに負けたくない!」と誰もが思うはずです。そんな人にオススメなのが、プリザーブドフラワーです。花はいつまでもみずみずしいまま咲き続けてくれます。

 

恋人へのギフトでもOK。赤いバラの花言葉は「あなたを愛します」なので、恥ずかしくてなかなか言えない言葉もバラに託してみてはいかがでしょうか?

 

 

バレンタインの由来

3世紀のローマでは、時の皇帝により若者たちは結婚を禁じられていました。これは、愛する家族や守るべき家庭は戦場で戦い抜く意志を揺るがすからという考えがあったからです。
キリスト教徒のバレンタインは若者たちを哀れに思い、密かに結婚させていました。この事実を知った皇帝は、バレンタインを許さずに処刑したのです。この処刑された日が2月14日です。
200年後のローマでは独身の男女がくじ引きで付き合う人を決めるというお祭りが行われていました。キリスト教は風紀の乱れを懸念し、このお祭りを廃止しました。その代りに、殉教者を祀るお祭りにすることを定めたのです。そこで選ばれたのが、恋人たちの為に命を落としたバレンタインだったのです。


バレンタインデー - プリザーブドフラワーのギフト・プレゼントガイド記事一覧

オススメ - プリザーブドフラワーのギフト・プレゼントガイド

朝摘みガーベラを即日発送!お誕生日に贈る大人色の花束 妖精・ブラウニーの花束忙しくてうっかり忘れてた記念日や誕生日ってありますよね?でも、大切な人への想いは変わらず、何かプレゼントしたいと思うはずです!ブルーポケットフラワーショップなら、12時までに注文すれば当日の発送が可能です。朝摘み&訳ありガー...

≫続きを読む